オープン教材

historioとは
歴史の流れを現代にリサイクルする体験ができる、4人用の対戦型カードゲームです。世界史を習っている高校2・3年生向けの教材ですが、大人の方でも楽しめますのでぜひどうぞ。今回は18世紀のイギリス産業革命の労働問題の原因や解決方法を、現代の労働問題に置き換えて考えてみようというテーマにしています。
(*教材のファイルはページ最下段にあります)


historioってどんなルールなの?
簡単にいうと、歴史の因果関係のフィールドを作って、下の図のように歴史カードの上に現代カードを置きかえるゲームです。2人一組の2チームで現代カードを交代ばんこに置いていき、フィールドの白い因果関係の道に沿って、先に自分のチームのカードを5枚つながるように置けたら勝ちです!カードを使った五目並べのような感覚です。

 

ただ置けばいいだけなの?
historioは歴史を「リサイクル」するのがポイントです。なので、現代カードなら何でも置けるわけではありません。「この歴史的イベントを今っぽく言い換えている」現代カードしか歴史カードの上に置くことはできません。上の図の例でいうと、例えば、「第二次囲い込み運動」と内容が似ている「大手企業のコンツェルン化」しか置けない訳です。「この歴史的イベントって今でいうと何だろう?」これを考えてもらうのが教育的な狙いです。

ルールの概要
このカードゲームは大きく4つのフェーズに分かれます。
(1)遊び場作り
まずはプレイヤー4人で下のように、フィールドシートの上に歴史カードを置きます。これで産業革命期の労働問題の因果関係ができたわけです。(産業革命期の労働問題はよくテーマに挙げられるので、ここの置き方を高校生にやってもらうのもおすすめです)

(2)チーム内での作戦会議
次に2人1組で赤チームと青チームに分かれ、historioのセットに含まれている現代カードを見ながら、この現代カードはどの歴史を言い換えているかを考えてもらいます。おおよその検討がついたら、1人1枚だけ、自分で歴史を自分の言葉で今風に言い換えて、オリジナルカードを作ってみましょう。

(3)対戦開始
作戦会議が終わったら、チームで山札を作りシャッフルします。下のように裏向けにおいて上から3枚引きます。じゃんけんをして勝ったチームからゲーム開始です。具体的には下のセットを交代ばんこに繰り返します。

1. 山札の上から1枚をカードを手札に加えます
2. サポートカード(緑のカード)を使います(使わなくてもOK)
3. フィールドの「Reason」にある10枚の歴史カードのうち、まだどちらも置いていない歴史カードを選び、【どこがどう似ているのかを説明して】その上に手札の現代カードを置きます。
*この時、相手チームはいちゃもんをつけられます。「それは言い換えになってない!」と反論が出た時は、4人でどこに置くのが正しいのか協議します。反論が通ればそこに置くのを防げます!

★これを、下のように「Reason」ゾーンの自チームの現代カードが
3枚つながるまで繰り返します。

(4)あがり!
3枚つながれば(原因で3枚→問題1枚)現代の労働問題の原因が歴史みたいに
マクロに分析できているはずです。この状態になっているのがあがるための条件です。これで手札に「未来の解決カード」という黄色いカードがあれば、あがりにチャレンジできます。まずは自分たちの置いた現代カードを使って、現代の労働問題の原因を相手チームに説明します。その後、それを解決するための方法を相手チームに言います。相手チームが10秒以内にそのデメリットを反論できなければ勝ちです!反論された時は次の番にまたチャレンジになります。(ただし、反論は3回しか使えません)

 

実際どんな効果があるの?
この教材は私が修士研究でデザインしたもので、実際に私立の高校2年生28人に効果検証を行いました。通常の授業後に比べ、この教材を用いることで
(1)歴史用語から現代用語を連想する力
(2)現代の労働問題の原因を分析する力
の2つが有意に向上していることがわかりました。「歴史を使って何の役に立つの?」という人に、歴史を学ぶ意義をわかってもらうのに最適な教材だと思います。

詳細はこちらの論文(歴史の因果関係を現代に応用する力を育成するカードゲーム教材のデザインと評価)に載っていますので、興味のある方はぜひご覧下さい。

もっとルールを詳しく!
実際に生徒さんや友達とやる時は、こちらのルールポスターをご覧下さい。

カードやフィールドシートのファイル
カードのセットやフィールドシートは、下のリンクからご自由にダウンロードして下さい。全てダウンロードすると4人で遊べるセットになります。
カードその1
カードその2
カードその3
カードその4
カードその5
カードその6
カードその7
カードその8
カードその9
カード裏面
フィールドシート(zip)
*A4で印刷して下さい。
*カードはかなり厚めの紙で印刷した方が生徒が喜びます。
*よりカードらしくする際はぜひ裏面の印刷もして下さい。
*カードの裁断の際ははさみかカッターをお使い下さい。

注意
本教材は教育用に配布しているものです。ダウンロードや教育実践での許可は一切必要ありません。どうぞご自由にお使い下さい。ただし、本教材を商業目的で2次利用することは認めておりません。ご注意下さい。その他、ご相談等はikejiritakoyaki(アットマーク)yahoo.co.jpまでご連絡下さい。

Special Thanks
本教材の歴史カードのイメージ画像は、カザアイシノ 様(http://www.kazashino.org/)にご協力いただきました。
現代カードのイメージ画像はゆんフリー素材集 様(http://www.yunphoto.net/)をはじめ、クリエティブコモンズの画像を利用させていただきました。